リンパ浮腫,症状原因。リンパ浮腫の原因はリンパ管にあります。リンパ浮腫症状、原因は、浮腫の症状を改善、克服する為のサイトです

リンパ浮腫の症状と原因

リンパ浮腫とは

リンパ管が阻害され、リンパ浮腫へと発展します

リンパ浮腫とは、リンパ管の働きが何らかの原因で障害されることにより、皮膚組織のある部分に体液が溜まってむくみが起こる疾患です。

リンパ浮腫には、一次性リンパ浮腫(先天性あるいは原因不明のリンパ浮腫)、二次性リンパ浮腫(リンパ節の切除など、明らかな原因のあるリンパ浮腫)があります。
ほとんどは二次性リンパ浮腫です。リンパ浮腫になる方は、がんの手術でリンパ節を切除した方や、放射線治療を受けた人が25~30%を占めているといわれています。治療後すぐに発症する方と、10年以上経ってから発症する方がいます。
リンパ浮腫は、リンパ浮腫は外見の変化に強いストレスを感じて、うつ状態になる事もある病気です。また、リンパ浮腫をそのまま放置しておくと、日常生活に支障を来したり、細菌感染などの合併症の危険性が高まります。また、リンパ浮腫は女性に多い特徴があります。

リンパ浮腫の症状と特徴

リンパ浮腫の症状は、腕や脚のむくみがほとんどですが、脚のむくみに伴い下腹部や外陰部にも発症することもあります。
リンパ浮腫で腕のむくみが現れるのは、どちらか片側だけのケースが殆どです。
右乳がん手術後には右腕、左乳がん手術後には左腕にむくみが出ます。
両側乳がん手術後でも片腕にむくみが出ることもあります。
婦人科がんや前立腺がんなどの手術後にも片脚にむくみが出る場合が多いのですが、両脚に出ることもあります。
痛みや皮膚の色の変化はほとんどありませんが、むくみが急速に進んだ場合には、皮膚が張った感じやしびれを感じることがあります。また、強いむくみのために静脈がつぶされると皮膚が青紫色になることもあります。

リンパ浮腫の症状レベル

潜伏期
むくみは見られません。リンパ量も正常ですが、流れが下傾向にあります。
第一期
むくみは軽く軟らかい。指で押すとへこみ、その痕がのこります。むくんだ腕または脚をあげておくと元に戻ります。
第二期
繊維化して皮膚が硬くなり、指で押してもへこまなくなります。腕や脚を上げても、元のようには戻らなくなります。
第三期
大きくむくみ、皮膚の効果がつよくなり、ガサガサした角化が生じます。放置すると象皮病と呼ばれる症状になります。

リンパ浮腫の原因

リンパ浮腫の原因の殆んどが、リンパ節切除による後遺障害が原因です。乳がんや子宮がんなどの婦人科がん、前立腺がんの手術では、腫瘍の部分とともに所属リンパ節を切除することがあります。リンパ節切除の後遺症として、治療後に腕や脚にむくみが起こる事があります。このむくみを【リンパ浮腫】といいます。
乳がん治療では腕のむくみ、婦人科がんや前立腺がんなどの治療では脚や下腹部のむくみが数日の間に現れる事があります。このようなむくみ(リンパ浮腫)は、積極的治療やケアをしなければ、むくみが解消されません。それどころか、リンパ浮腫を放置しておくと、免疫機能の低下から細菌感染を起こし、リンパ浮腫が悪化してしまうこともあります

リンパ浮腫の弊害

リンパ浮腫により様々な弊害も生まれてきます。

①腕のリンパ浮腫のケース

物を持ったり握ったりすることが困難になり、特に利き腕の方であれば、ペンを持って文字を書いたり、箸を持ったり、包丁を持って調理するような手作業がとても不便になります。

②足のリンパ浮腫のケース

歩行が困難になります。歩行困難という身体機能の低下によって、さまざまな動きが制約されます。外出はもちろん室内での移動も困難となり、活動範囲・行動範囲が狭くなります。

③外見上の変化と精神的苦痛

リンパ浮腫が起こると、外見上の変化が精神的な苦痛となる事も多く、ある程度改善はできても、完全に元には戻らない為に、重症の浮腫が起こった場合、身体機能の低下に加えて精神面の低下により、外出するのが嫌になり、気力が減退していき、うつ状態を招くこともあります。

治療と改善

日常の注意点を認識、実践すれば高い確率でリンパ浮腫の発症を予防する事が出来ます

リンパ浮腫を発症してしまった時は、適切な治療を受け、リンパ浮腫の専門家指導に従ったセルフケアにより、症状改善やリンパ浮腫の悪化を食い止めることが可能です。しかしながらリンパ浮腫の専門医、理学療法士、リンパ誘導マッサージ(リンパドレナージ)を行うセラピストの数の不足、情報不足のために、リンパ浮腫を抱えて困難な生活を強いられてきた方々が大勢います。最近の傾向では治療法の研究も進んできており、リンパ浮腫を積極的に治療しようという流れになってきています。現在では、子宮がん、乳がんなどの治療時にも、インフォームド・コンセントの一環として、後遺症としてのリンパ浮腫を説明する医師が多くなっています。

がんサイト集

子宮がん症状

子宮がん症状、検診についての専門サイトです。子宮がん検診を定期的に受けましょう

乳がん検診

乳がん検診や乳がん症状を知れば、早期発見に繋がります。【乳がん検診.com】は、乳がんの専門サイトです

卵巣がん

卵巣がんの専門サイトです。卵巣がんは子宮がは通常の子宮がん検診ではわかりません

肺がん初期症状

肺がん初期症状では、肺がんの兆候や症状など、肺がんの原因、治療法について解説するサイトです

足のむくみ解消法
足のむくみ解消法の専門サイト